スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリーゼのために/珠玉のピアノ名曲集を買ったはいいんだけど


エリーゼのために/珠玉のピアノ名曲集エリーゼのために/珠玉のピアノ名曲集
(2006/11/08)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る


うーん。買ったはいいんだけど、微妙だったですわ。
何が微妙かって? それは私が一番聞きたかった「調子の良い鍛冶屋」が
第3変奏と第4変奏がまるっと演奏から抜けていたことです。

また、演奏も聴いてていいものでもなかった、という点も挙げられるかと。
譜面どおりの完璧な演奏なんだけど、ぶっちゃけ、感情がまったく入っていないというか
当たり障りのない、つまらない演奏なんですよね。
初めて聴く人にはいいかもしれないけど……私の好みには合わなかったなぁ。
残念でした。

あ、奏者は「クルト・ラップ」という人でした。初めて聴いた、この人の名前も演奏も。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

山科

Author:山科
小説書いてます。
浅上女学院の二次創作ですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。